記事一覧


2015年 宇野気玉寿司の恵方巻

大将の厚澤克行です。
毎年好評頂いております『宇野気玉寿司の恵方巻』

今年もやらせて頂きます。^-^


ファイル 739-1.jpg
恵方巻と海鮮恵方巻です。

恵方巻
(1本 500円 )
玉子焼・かんぴょう・胡瓜・胡麻・大葉・おしんこ・紅生姜


海鮮恵方巻
(1本 800円・1,000円・1,300円・1,500円)

マグロ・イカ・いくら・うに・加能蟹・穴子・ブリ・玉子焼・飛子等々デス。
値段によって、4段階の組み合わせがあります。


ちなみに、2015年の恵方は、西南西だそうです。
『西南西はこっちやぞ!』と事前に確認したら完璧です。


さて、試食です。


ファイル 739-2.jpg

画像でどうぞ!(マテ


これは切ってますが、本番では切りません。(;・▽・)
丸かぶりでお願いします。(笑

海鮮恵方巻は、いくら入り(1,300~)がお薦めです^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





【寿司】 出前

大将の厚澤克行です。

そういえば出前で持って行ってる画像が無いと思い、
撮影してみました。^-^;


盛り合わせ (にぎり・海苔巻き)

ファイル 704-1.jpg
盛り合わせ

\1,050盛り合わせ
\2,100上盛り合わせ
\2,950特上盛り合わせ


にぎり

ファイル 704-2.jpg
上にぎり

\1,260にぎり
\2,520上にぎり
\3,150特上にぎり

出前でも、出来る限り『旬のじわもん』を使用しております。

ご用命、お待ちしております。^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





2013年 宇野気玉寿司の恵方巻

大将の厚澤克行です。
毎年好評頂いております『宇野気玉寿司の恵方巻』

今年もやらせて頂きます。^-^


ファイル 686-1.jpg
恵方巻と海鮮恵方巻です。

恵方巻
(1本 500円 )
玉子焼・かんぴょう・胡瓜・胡麻・大葉・おしんこ・紅生姜


海鮮恵方巻
(1本 800円・1,000円・1,300円・1,500円)

マグロ・イカ・いくら・うに・加能蟹・穴子・ブリ・玉子焼・飛子等々デス。
値段によって、4段階の組み合わせがあります。


ちなみに、2013年の恵方は、南南東だそうです。
『南南東はこっちやぞ!』と事前に確認したら完璧です。


さて、試食です。


ファイル 686-2.jpg

画像でどうぞ!(マテ


これは切ってますが、本番では切りません。(;・▽・)
丸かぶりでお願いします。(笑

海鮮恵方巻は、いくら入り(1,300~)がお薦めです^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





宇野気玉寿司 の 大名巻

まいど大将です。^-^

上ネタを海苔で巻き込む、当店自慢の大名巻です。(笑


ファイル 633-1.jpg

大名巻 \2,625-(税込)


是非お試し下さい。^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





宇野気玉寿司 の 海鮮丼

まいど大将です。^-^

旬のネタで作られる、当店自慢の海鮮丼です。(笑


ファイル 628-1.jpg

海鮮丼 \1,200-(+税)


ファイル 628-2.jpg

海鮮丼-日本海 \2,000-(+税)


他に『海鮮丼-特選 \3,000-(+税)』
などもございます。

是非お試し下さい。^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





当店の寿司について

寿司の基本メニュー

\1,500(+税)その日のお任せ鮨コース(9貫1本) 味噌汁
\2,400(+税)その日のお任せ上鮨コース(11貫1本) 味噌汁

ファイル 86-1.jpg
例)その日(2016/06/23)のお任せ鮨コース(9貫1本)


海鮮丼のメニュー

\1,200(+税)海鮮丼 味噌汁
お手頃価格でもボリュームあります。
\2,000(+税)海鮮丼-日本海 味噌汁
上ネタと旬な地物のネタを一つの丼で!

ファイル 86-4.jpg
例)海鮮丼-日本海


基本の寿司メニューについて

  • どのメニューでも、可能な限り貴方の要望にお答え致します。
  • 勿論、単品での追加注文も可能です。
  • 味噌汁は、終日無料サービス品(おかわり自由)です。

ファイル 86-2.jpg
当店自慢の『魚のアラで出汁をとった柚香の味噌汁』です。^-^


寿司基本 (シャリへのこだわり)

ファイル 86-3.jpg

ファイル 86-5.jpg


  • 米は季節に応じた当店オリジナルブレンド米を使っています。
    メインの米は、当店と契約して頂いてる農家さん(石川県輪島市)にて作られた米です。

    ●理由
    美味しい御飯用の米(新米こしひかりのみ等)は、
    シャリに不向き
    だからです。 合わせ酢を追加するシャリには、
    適した米の水分量や甘味等があるからです。
    御飯用や酒用の米があるように、
    シャリ用の米もあるのです。

  • 滝の谷霊水の水・利尻昆布の出汁で炊いております。

    ●理由
    魚のネタに最適な『味の土台』を含ませるためです。^-^
    余談ですが、当店の醤油も『特製土佐醤油』になっております。

  • 初代から受け継いだ仕事を、さらに進化させていきます。
    当店のシャリは、昔ながらの道具で合わせ酢と混ぜ合わせ、
    昔ながらの道具で、炭の火を使って『ほんわか』に温めております。^-^



寿司基本 (バランスへのこだわり)


  • 初代・故厚澤覚治(大将の祖父)は、ネタやシャリのこだわりと共に、
    そのバランスを大事にしておりました。

    ファイル souko1-4.jpgにぎり寿司ってぇのは、一口で食べれないとね。
    食いちぎるってぇのは、粋じゃないんだよ。
    お客さんを『粋な人』にしてあげなきゃ、寿司職人失格だよ。

    後ね、一口でパクッとやった時にさ、
    シャリだけが先に消えてもダメ。 ネタだけが先に消えてもダメ。
    すっと喉を一緒に通って行かないとダメなんだよ。

    その教えを、頑なに守り実践しています。
    そのバランスも、お楽しみください。^-^



その他の情報(Link)

料理フォトギャラリー(フラッシュ)でも観覧頂けます。^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





秋刀魚

ファイル 153-1.jpg

秋の旬の代表格ですね。^-^
青身の魚は『鮮度が命』です。



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





がんど(鰤の子)

ファイル 154-1.jpg



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





【特製】玉子焼

大将です。
当店特製の玉子焼を紹介いたします。

この玉子焼きの味は、
じぃちゃんの『故・厚澤覚治』が東京浅草にて培った技そのものです。

ファイル 159-1.jpg

中には、白身の魚が擂りこまれています。
トロ火でジックリ焼き上げます。

ファイル 159-2.jpg

この玉子焼き器は、祖父の代から受け継いだ物です。
かれこれ、50年選手ですかね。^-^;

ファイル 159-3.jpg

『玉子焼き器は銅じゃないとダメなんだよ』
じぃちゃんのこの言葉が、まだ心に残っています。

ファイル 159-4.jpg

厚焼きではない玉子焼きって珍しいんじゃないでしょうか。
当店では、古き良き伝統の技を大事に守っていきます。^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m





梅貝(ばい貝)

ファイル 156-1.jpg

コリコリとした食感がたまらないネタです。^-^



ブログ村 金沢情報←1日1クリックの応援、ヨロシクお願いします。m(__)m




ページ移動